ムビ太郎の部屋

ムビ太郎の部屋は5chやTwitter等で、洋画・邦画をはじめ世界のTVドラマ、アニメ等※全ての映像についての情報をまとめています。新しい映像だけではなく古い映像も掘り起こして情報発信していきますので、意見交換などよろしくお願い致します。※AV等は除きます。



    (出典 ssj.co.jp)


    アクションSF洋画情報まとめ!

    1 湛然 ★ :2018/03/19(月) 05:44:55.53 ID:CAP_USER9.net

    2018年3月19日 04時00分
    『アベンジャーズ』新作、大迫力の予告&キャラ総出演のポスター解禁

     マーベル・コミックのスーパーヒーローが集結する映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より、本予告編とアメリカ版ポスターが解禁となった。解禁となった本予告編では、最凶最悪の敵・サノスの目的が明らかとなった。

     ヒーロー集団「アベンジャーズ」が、宇宙の覇権を狙うサノス(ジョシュ・ブローリン)と繰り広げる激闘を描く本作。予告編で明かされたサノスの目的は「全宇宙の生命の半分を消し去ってしまう」こと。サノスの存在を唯一よく知る、銀河一の“落ちこぼれ”チーム:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのガモーラ(ゾーイ・サルダナ)は、サノスがインフィニティ・ストーンを6つ集めてしまうと、指を一回鳴らすだけで、その悪夢が実現すると語る。

     この絶望的な状況下で、ヒーローたちは動き出す。ついにスター・ロード(クリス・プラット)率いるガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)、スパイダーマン(トム・ホランド)、そしてドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)と合流を果たす。本予告編では、彼らが互いの力を合わせて戦う大迫力のアクションシーンもお披露目されている。

     一方、どれほど絶望的な窮地に立たされていても「アベンジャーズ」シリーズ特有のユーモアあふれる掛け合いは健在なようだ。アイアンマンととんちんかんな作戦会議を繰り広げるスター・ロードや、スパイダーマンとドクター・ストレンジのくすっと笑える初対面シーンも確認できる。また、本予告とともに解禁となったアメリカ版のポスタービジュアルには、アイアンマンとその背後でインフィニティ・ストーンをかざすサノスを中心に、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)やマイティ・ソー(クリス・ヘムズワース)らの姿が描かれている。

     映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は4月27日公開。


    映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』US版ポスタービジュアルが解禁(C)2018MARVEL

    (出典 www.crank-in.net)

    https://www.crank-in.net/news/54855/1


    Marvel Studios' Avengers: Infinity War - Official Trailer [Marvel Entertainment]

    (出典 Youtube)


    【【MARVEL】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告&ポスター解禁!】の続きを読む



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)


    邦画アニメ情報まとめ!

    1 ストラト ★ :2018/03/19(月) 17:13:52.50 ID:CAP_USER9.net

    人気漫画『シティーハンター』(原作:北条司氏)の新作アニメーション映画『劇場版シティーハンター(仮題)』の製作が決定し、2019年初春に公開されることが19日、発表された。
    冴羽リョウ(※漢字はけものへんに寮)は神谷明、槇村香は伊倉一恵というテレビアニメからのオリジナルキャストの継続も決定。
    同シリーズの劇場アニメが公開されるのは1990年以来29年ぶりとなる。

    神谷は「僕の中にはずっと冴羽リョウが生き続けていました。1999年のテレビスペシャルから20年が経ち、このような形でリョウと香、2人の『シティーハンター』にもう一度逢えるなんて感激です!」、伊倉も「えっ、また100トンハンマーを振り回せるんですか!? 20年経って再び香の声ができるなんて、なんて幸せ!!」と共に喜んでいる。

    新宿を舞台にさまざまな依頼を受け、法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」ことリョウは、超一流の射撃の腕をもつ裏社会No.1の始末屋(スイーパー)だが、無類の女好き。
    相棒の香は、依頼人の女性に手を出そうとするリョウを時に“撃退”しつつも、仕事のパートナーとして支え成長していく。

    2人の活躍を時にハードボイルドに、時にコメディチックに描いた原作は、1985年『週刊少年ジャンプ』で連載開始。
    87年にサンライズ制作、読売テレビ・日本テレビ系列でテレビアニメが放送開始され、シリーズ140話、スペシャル3作に加え、劇場版3作が公開された。
    中国で実写映画が製作されるなど海外でも人気が高い作品。
    昨年のテレビアニメ放送開始30周年を機に、今回の長編アニメーション企画が始動した。

    現在の新宿を舞台にリョウと香が活躍する完全新作ストーリーが展開し、アニメーション制作は引き続きサンライズが担当。
    総監督としてテレビアニメと過去の劇場版で監督を務めたこだま兼嗣氏、脚本は「妖怪ウォッチ」でシリーズ構成・脚本を務めた加藤陽一氏が初参加する。

    発表と同時に原作者・北条氏が同作のために新たに描き下ろした第1弾ビジュアルが公開され、公式サイトなどでは製作決定を記念したスペシャルムービーもお披露目された。
    また、劇場版の製作決定を記念し、リョウの誕生日である3月26日に『シティーハンター冴羽リョウ×ぴあ』(ぴあMOOK)の発売が決定した。

    ■神谷明コメント
    僕の中にはずっと冴羽リョウが生き続けていました。1999年のテレビスペシャルから20年が経ち、このような形でリョウと香、2人の「シティーハンター」にもう一度逢えるなんて感激です!

    ■伊倉一恵コメント
    えっ、また100トンハンマーを振り回せるんですか!? 20年経って再び香の声ができるなんて、なんて幸せ!! しかも北条先生の絵を見る限り、静かに収まってない気配。大暴れ出できる体力はあるのか少々心配ですが、気持ちはすでに香です。はぁ、もう待ちきれない

    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000322-oric-ent

    「劇場版シティーハンター(仮題)」第1弾ビジュアル

    (出典 cdnx.natalie.mu)

    「シティーハンター冴羽リョウぴあ」表紙

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    【【アニメ映画】『劇場版シティーハンター』29年ぶり新作!2019初春公開!】の続きを読む



    (出典 ecx.images-amazon.com)


    邦画アニメ情報まとめ!

    1 muffin ★ :2018/03/15(木) 13:51:54.10 ID:CAP_USER9.net

    https://natalie.mu/comic/news/273634
    2018年3月15日 12:16

    夢枕獏の小説「キマイラ」が、押井守監督によってアニメ映画化されることが明らかになった。

    発売中の「キマイラ13 堕天使変」のあとがきには、著者の夢枕から「押井守さんが、『キマイラ』を、アニメーションで映画化してくださることになりました」と告知されている。続けて押井が映画化することについて喜びも綴られた。

    1982年から続く夢枕獏の代表作「キマイラ」シリーズは、体内に幻獣キマイラを秘めた少年・大鳳吼と久鬼麗一の数奇な運命を描いた物語。アニメの詳細については続報を待とう。


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    【【押井守監督】夢枕獏の小説『キマイラ』がアニメ映画化!】の続きを読む

    このページのトップヘ