ムビ太郎の部屋

ムビ太郎の部屋は5chやTwitter等で、洋画・邦画をはじめ世界のTVドラマ、アニメ等※全ての映像についての情報をまとめています。新しい映像だけではなく古い映像も掘り起こして情報発信していきますので、意見交換などよろしくお願い致します。※AV等は除きます。

    2018年04月



    (出典 images.ciatr.jp)


    SF洋画情報まとめ!

    1 シャンティ ★ :2018/04/10(火) 18:46:06.00 ID:CAP_USER9.net

     生みの親ジェームズ・キャメロン監督がプロデュースする『ターミネーター』新三部作。ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガーの続投はもちろん、サラ・コナー役の女優リンダ・ハミルトンがシリーズに復帰するなどエキサイティングなニュースが届いているが、全米公開予定日が現地時間2019年7月26日から11月22日に延期されたという。

     アーノルドは3月末から4月にかけてカテーテル弁の置換術を受けたが、合併症を起こして開胸手術になったと伝えられている。Deadlineによるとこの手術と公開予定日変更は関係ないようだ。アーノルドは既に退院している。

     アーノルドは以前のインタビューで、『ターミネーター』新三部作の第1弾が6月から10月にかけて撮影されると話していた。2016年のヒット作『デッドプール』の監督ティム・ミラーがメガホンを取る。

     シリーズは物語が繫がっている1作目から2009年の『ターミネーター4』までと、2015年にエミリア・クラーク主演でリブートされた『ターミネーター:新起動/ジェニシス』がある。新三部作は、キャメロンが関わっていない3作を飛ばして『ターミネーター2』から直結するストーリーになると伝えられている。

    原文はこちらで
    クランクイン!
    4/10(火) 12:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00055260-crankinn-movi


    【【公開延期】『ターミネーター』新三部作!シュワちゃん続投!リンダ・ハミルトン復帰!!】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    SF洋画情報まとめ!

    1 シャンティ ★ :2018/04/09(月) 12:16:40.23 ID:CAP_USER9.net

     米Walt Disney傘下のLucasfilmは4月8日(現地時間)、米国で5月25日(日本では6月29日)公開予定の「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ作品「Solo: A Star Wars Story(邦題:ハン・ソロ)」のトレーラー第2弾を公式YouTubeチャンネルで公開した。

     この映画は、同シリーズの主要キャストの1人、ハン・ソロ(オリジナルの配役はハリソン・フォード)が、ルーク・スカイウォーカーやレイア姫と出会う前を描くもの。ソロ役はアルデン・エーレンライク(29)が演じる。

     新トレーラーは2分25秒あり、エミリア・クラークが演じるソロの仲間であり、ロマンスの可能性も匂わせるキーラの「何が目的? 復讐? 金? それとも他の何か?」というセリフで始まる。

     この映画ではチューバッカ(演じるのはヨーナス・スオタモ)との出会いと友情も大きな柱になる。トレーラーではチューバッカが190歳だと言うシーンもあり、このエピソードが「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」より約10年前の設定であることが分かる。

     「ハン・ソロ」は、ロン・ハワード監督作品。公式サイトによると「生涯の相棒チューバッカや愛機ミレニアム・ファルコンとの出会いと絆、そしてこれまで語られたことのないロマンス・・・かつてない冒険に満ちたアクション・エンターテイメントが誕生!」という。

    全文はこちらで
    ITmedia NEWS
    4/9(月) 11:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000023-zdn_n-sci

    動画

    (出典 Youtube)


    【【スピンオフ】『ハン・ソロ』のトレーラー第2弾を公式YouTubeチャンネルで公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ