ムビ太郎の部屋

ムビ太郎の部屋は5chやTwitter等で、洋画・邦画をはじめ世界のTVドラマ、アニメ等※全ての映像についての情報をまとめています。新しい映像だけではなく古い映像も掘り起こして情報発信していきますので、意見交換などよろしくお願い致します。※AV等は除きます。

    カテゴリ: 時代劇



    (出典 www.cinra.net)


    邦画情報まとめ!

    1 muffin ★ :2018/01/25(木) 13:53:34.60 ID:CAP_USER9.net

    https://www.cinra.net/news/20180125-nomitori
    2018/01/25 11:27

    映画『のみとり侍』のティザーポスタービジュアルと特報映像が公開された。

    同作は、表向きは家庭で飼われる猫の蚤を取る商売だが、実態は「床」で女性に愛を届ける裏稼業として江戸時代に実在した「のみとり」をモチーフにした時代劇。藩主の機嫌を損ね、「のみとり」として暮らすことを命じられた越後長岡藩藩士・小林寛之進役を阿部寛、寛之進の初めての「のみとり相手」となる千鶴役を寺島しのぶが演じるほか、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、松重豊、桂文枝らがキャストに名を連ねる。

    ティザーポスターは、阿部寛演じる寛之進が首元にキスマークをつけ、歌舞伎役者のように睨みをきかせた浮世絵風のビジュアル。東洲斎写楽の浮世絵『三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛』に着想を得て制作された。

    特報映像では、松重豊演じる藩主の逆鱗に触れた寛之進が「猫の蚤とりになって無様に暮らせ!」と告げられるシーンや、寛之進が着物を脱ぎ捨て裸になる様子、寺島しのぶ演じるおみねと寛之進が床に入る場面、おみねが寛之進に「下手くそが!」と言い放つ姿などが確認できる。
    (続きはソースをご覧下さい)


    (出典 www.cinra.net)


    (出典 www.cinra.net)


    「のみとり侍」特報

    (出典 Youtube)


    【阿部寛!また脱ぐのか?『のみとり侍』浮世絵風ポスターと特報映像公開】の続きを読む



    (出典 blog-imgs-95.fc2.com)


    時代劇邦画情報まとめ!

    1 名無しさん@涙目です。 :2018/01/09(火) 09:14:20.08 ID:HJr8L3V30●.net BE:679785272-2BP(2000)

    どこらへんが日本が誇る世界のクロサワなんだよ

    ・棒演技で常に薄笑いの俳優
    ・字幕必須の*音響
    ・三船敏郎以外個性なし
    ・銃、騎馬持ちに刀1本の*バトル
    ・無駄に引き伸ばした207分


    【【影響大】世界の黒沢監督『七人の侍』!誰かディスってるけど...】の続きを読む

    このページのトップヘ