ムビ太郎の部屋

ムビ太郎の部屋は5chやTwitter等で、洋画・邦画をはじめ世界のTVドラマ、アニメ等※全ての映像についての情報をまとめています。新しい映像だけではなく古い映像も掘り起こして情報発信していきますので、意見交換などよろしくお願い致します。※AV等は除きます。

    カテゴリ: 短編映画



    (出典 pbs.twimg.com)


    邦画情報まとめ!

    1 muffin ★ :2018/02/23(金) 19:41:09.55 ID:CAP_USER9.net

    https://natalie.mu/eiga/news/270789
    2018年2月23日 16:00

    稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演する「クソ野郎と美しき世界」のポスタービジュアルが公開された。

    本作は、4つの短編で構成されたオムニバス映画。稲垣が出演した園子温監督作「ピアニストを撃つな!」、香取が参加し山内ケンジがメガホンを取った「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」、草なぎが出演した爆笑問題・太田光の監督作「光へ、航る」、クソ野郎★ALL STARSが出演し児玉裕一がメガホンを取った「新しい詩(うた)」からなる。

    ポスタービジュアルには、稲垣、草なぎ、香取のほか共演者の浅野忠信、満島真之介、馬場ふみか、中島セナ、尾野真千子らの姿が切り取られた。

    「クソ野郎と美しき世界」は、4月6日より2週間限定で全国公開。


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    【【オムニバス】『クソ野郎と美しき世界』ポスタービジュアル公開!】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    邦画情報まとめ!

    1 湛然 ★ :2018/02/02(金) 05:35:04.30 ID:CAP_USER9.net

    2018-02-02 05:00

    元SMAP3人の映画に浅野忠信、尾野真千子ら出演決定「世界観が楽しみ」

     元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が立ち上げた共同サイト『新しい地図』の映画『クソ野郎と美しき世界』(2018年4月6日公開)の追加キャストが決定し、俳優の浅野忠信、満島真之介、馬場ふみか、尾野真千子、新人女優の中島セナの出演が明らかになった。

     同作は、episode.1からepisode.4までの短編オムニバス構成で、4つのepisode.を4人の監督が脚本し、2週間限定で、全国86館で上映。
    稲垣が出演するepisode.1『ピアニストを撃つな!』(園子温監督)には、浅野(大門/マッドドッグ役)、満島(ジョー役)・馬場(フジコ役)。

     香取が出演するepisode.2『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』(山内ケンジ監督)には中島(歌喰い役)、草なぎが出演するepisode.3『光へ、航る』(太田光監督)には尾野(妻役)。
    そして、episode.4『新しい詩(うた)』は、児玉裕一監督が担当し、クソ野郎★ALL STARSが登場する。

     満島は「何が起こるか予測不可能ですが、とても楽しみです。異なる魅力をお持ちのお二方と共に、園さんの描く奇妙な世界へ飛び込みます」と意気込み。
    馬場は「稲垣吾郎さん浅野忠信さん満島真之介さんという素敵な先輩方とご一緒できることを光栄に思います」といい「精一杯作品に向き合って撮影に臨みたいと思います」と力を込める。

     本作が映画デビューとなる中島は「不安や緊張はありますが、山内ケンジ監督と香取慎吾さんと一緒に作品に関われることがうれしいです。今出来ることに一生懸命取り組んでいきたいと思います」とコメントし、
    尾野は「爆笑問題 太田光ではなく、監督 太田光という世界観が楽しみすぎです。一つ一つの言葉を聞き逃さず、この物語を創っていきたいと思います」と話している。

     また、クソ野郎プロデューサーズからは「『ぶっとんでるけど愛がある』というコンセプトから始まったオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』。
    その一番バッターに相応しいインパクトと実力のある俳優さんということで日本映画界が世界に誇る浅野忠信さんにお願いしました」と起用理由を明かし
    「映画のトーンを決める非常に重要な役どころマッドドッグ(大門)は逃げる女の尻を追いかけ暴れる男。何とも極端な役を彼ならさらに魅力的に演じてくださると思います。
    ピアニスト役の稲垣吾郎さんとのクソ野郎対決に期待頂きたい」とメッセージしている。

     クランクインは近日中に行われ、これから各話の撮影がスタートする。

    ■あらすじ
    極悪でバカで泣けて踊れる、クソ野郎だらけの4つのストーリー。
    全力で走る女、フジコ。フジコを追う不気味なマスクをした極悪人「マッドドッグ」。
    彼らが向かう先には天才ピアニスト。歌を食べて生きる少女「歌喰い」と歌えなくなったアーティストの不思議な関係。
    失った息子の右腕を探す旅を続ける夫婦。2人が沖縄の海で出会ったのは…? 
    夜な夜なクソ野郎たちが集まるダンスフロアで繰り広げられるショー。


    映画『クソ野郎と美しき世界』に出演が決定した浅野忠信

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    https://www.oricon.co.jp/news/2105001/full/


    【『クソ野郎と美しき世界』追加キャストが決定!クランクインは近日中って⁈まだ( ゚Д゚)】の続きを読む



    (出典 alexanderhiggins.com)


    短編映画情報まとめ!

    1 みつを ★ :2017/11/16(木) 01:20:26.83 ID:CAP_USER9.net

    https://www.cnn.co.jp/m/tech/35110436.html

    2017.11.15 Wed posted at 12:29 JST

    ワシントン(CNNMoney) 爆弾を搭載した小型ドローン軍団が、顔認識技術を駆使して痕跡を残さない大量殺人を繰り広げる――。自律型兵器、通称「殺人ロボット」の禁止を訴える研究者らが、そんな未来に警鐘を鳴らす短編映画「スローターボッツ」を制作した。

    短編映画はカリフォルニア大学バークリー校のステュアート・ラッセル教授らが共同制作した。スイスのジュネーブで開かれる国連の通常兵器に関する会議で、自律型兵器について論議が行われるのに合わせ、自律型兵器の世界的な禁止に支持を集める狙いがある。

    映画の中の小型ドローン軍団は、大学数十校のキャンパスを襲撃し、何千人もの学生を殺害する。ドローンは最初の一群が校舎の壁に取りついて穴を開け、後続の集団がそこから侵入して狙った学生を狙撃。米議会議事堂でも同じ光景が展開され、特定の上院議員が狙われて殺害される。

    「たった今見た未来を防ぐチャンスはある。だが行動のために残された時間は急速に狭まっている」。人工知能(AI)の専門家であるラッセル教授はそう予告する。「機械が人間を*ことを許せば、我々の社会と自由にとって壊滅的な事態になる」

    こうした襲撃は現時点では実現できない部分もあるものの、技術開発が進めば状況は変わる。研究者によれば、複数の大国が自律型兵器へと動きつつあり、もしその中の1国が配備すれば、世界的な軍拡競争の引き金になりかねない。

    AIの研究者たちは数年前からそうした事態を懸念して、自律型兵器の禁止を訴えてきた。いずれテロ組織がこうしたドローンを入手して、大量殺人に利用する可能性もあると警告している。

    映画に登場する防衛業界の担当者は、大量の小型ドローンが貨物機から発進する光景を前に、「2500万ドル相当の注文が入っている。街の人口の半分をゆうに殺害できる」と語る。

    研究者らは自律型兵器をセンセーショナルに取り上げることで、禁止に向けた機運を高めたい考えだ。

    自律型兵器を巡っては、過去にも学術研究者らが公開書簡を通じて禁止を訴えてきた。2015年にはAIやロボットの研究者数千人に、起業家のイーロン・マスク氏や理論物理学者のスティーブン・ホーキング氏が加わって、殺人自立型兵器の禁止を求める声を上げた。

    米ハーバード大学ベルファーセンターはこの夏に発表した報告書の中で、AIを使った兵器は核兵器と同じくらいの影響力をもつようになると警告している。


    (出典 www.cnn.co.jp)

    「殺人ロボット」の禁止を訴える研究者らが未来に警鐘を鳴らす短編映画を制作した


    【【短編映画】殺人ロボット禁止を訴える研究者らが制作】の続きを読む

    このページのトップヘ